このブログは成人向けコンテンツを含んでおります。18歳未満の方、間違って訪問された方は速やかにご退出くださいませ。  ※ページが開くまでに時間がかかることがあります
当ブログはリンクフリーです。MAIL

ゆうの隠れ家 雪降る夜の館 アフィリエイトyukie33_ ゆうの部屋 ブログ

人妻ゆきえのDXライフ  清楚なイメージの中に隠された・・・真実のゆきえを感じてください・・・・・・



無料カウンター

現在の閲覧者数

-EXSHOT-

-CCG-









RSS
ぎっくり腰・・・(・_・;)
はぁ〜〜〜〜(( ´Д`)=3)
先日、中腰の姿勢で掃除機を持ち上げたら・・・・・
ピキッ!!
っと腰に電気が走った。


そう、ギックリ腰の発病です つД`)・゚・。・゚゚・*:.。..。.:*・゚


人生で二回目のぎっくり腰。

今回はすぐに横になって痛みを回避していたので、1時間後には多少動けるようになりましたが、初めての時は一週間も寝込みました(・_・;)

女性は、男性に比べて痛みには強いと言われていますから、多分ぎっくり腰の痛みにも強いのだと思います。
だからなのか、家事はフツーにこなさねばなりませんでした。
掃除、洗濯、食事の支度・・・・・・
全部、痛みに耐えながらやり遂げました、ええ、やりましたよ、泣きながら(T_T)

こういう時、娘がいたらな〜〜〜〜って思いました(私のも子どもは息子二人)。

私は幼くして両親から離されて育ちました。
一応、裕福な家庭であったために、家事などの生活力は全く身につけていませんでした(って、9歳でどの程度の生活力を身につけていられたのかは疑問(^_^;))
なので、我が家の息子には、いつ親がいなくなっても良いように、家事は一通り教えようと思っていました。

でも、姑が


「男の子は家事なんてしなくてもいいの!

 家事はお母さんの仕事なんだから!!」



なんて言ったものだから、息子たちは生活力ゼロの悲しい男子に育ってしまったのです。

私が体調を崩してしまった時にご飯を炊く(その時は無洗米だったので、米を研ぐ必要無し)のを頼んだ時でさえ

「おばあちゃんが男の子はやっちゃダメって言ったから」

って、泣き出す始末。( ´Д`)=3

なので、ぎっくり腰だろうが、なんだろうが、私は体を休めることが許されないのです(T_T)


男の子でも、生活力のある人間に育てたいって思っていた私の想いは、息子たちには届かなかったことに、ぎっくり腰の痛みよりも情けなさに涙が出る思いなのでした・・・。。゚(゚´Д`゚)゚。
 LiveChat  ランキング参加中!クリックしてね☆
パフォログランキング 人気blogランキングエログーHなブログランキング
パフォーマーサーチYou-Navi Adult Ranking

コメント

モグラさんへ

ありがとうございます。つД`)・゚・。・゚゚・*:.。..。.:*・゚

自分自身が弱っている時に、コメントをいただけることって、物凄く嬉しくて励みになります。
なんだか涙が出てきました、嬉しくて・・・

モグラさんも、ご自愛くださいね。(T_T)

腰は注意してください。
私も昔スポーツでやってしまいましたので今でも疲れがたまると痛みが走ることがあります。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する


画像の文字を半角数字で下記ボックスに記入ください。
文字が読みにくい場合はブラウザの更新をすると新しい文字列が表示されます。

トラックバック

http://you.dtiblog.com/tb.php/351-dd73450e

パフォログランキング 人気blogランキングエログーHなブログランキング
パフォーマーサーチYou-Navi Adult Ranking
ランキング↑クリックで応援してね☆


y-navi

アダルトランキング

ライブチャットマニュアル



ゆうの部屋
ゆうの部屋ブログ













アダルト総合













アダルトサーチ / ☆足跡リンク集 / ブログ更新情報
イベント情報 DXLIVEに行ってみる 好みの女の子を探そう! 入会しちゃう!!


copyright © 2005 Powered By DTI Services, Inc. allrights reserved

↑ Page Top ↑

動作確認・閲覧推奨環境:IE7/WinXP/1024x768↑
☆ copyright © 2005人妻ゆきえのDXライフ allrights reserved. ☆

close